My memory living in USA【Part6】new york

昼食は中華料理をテイクアウト(アメリカではto goと言わなければ

通じません。)日本でアメリカのドラマを見るとドギーバックから焼きそば、唐揚げ、春巻き、餃子などをお皿に分けて食べているシーンを思い出しました。その通りメアリーが買ってきた品物が

全く同じ!味も最高。中国人の方の料理とすぐ分かる味付けでした。ちなみにアメリカ全土の大都市には必ず中華料理店はあります。

残念ながら日本食はこの時代ニューヨークで4件、ロスアンジェルスで7軒しか有りませんでした。寿司は皆無。まだアメリカ人は生を食べると言う文化が無かったのです。ジョンもメアリーも寿司という料理を知らない事が判明。今度手巻きパーティーをやろうと言うことになり、彼らの友達も誘いドンチャンパーティーの予想。

2人以外のアメリカ人と接する事が出来るなんて!腕の見せ所です。

浅草で置き屋の孫で生まれ芸者衆に囲まれて育ち、美味しい味は舌で覚えている自分としてはこの機会を逃さず日本文化を少しでも味わって頂ける絶好の機会と感じました。日本酒を探すぞ!

午後は自分のアパートに行きます。

----------------------------------------------------------------------

beyond-journey

住所:神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-7

リーンハーベスト206号室

電話番号:045-513-6764

----------------------------------------------------------------------