My memory living in USA【Part51】テントの中で#2

query_builder 2024/03/10
ブログ

暗くなりました。満点の星空と松明の明かりのみ。

貸してもらった懐中電灯で近くは何とか認識できるけど

離れた場所はまるっきり分からず。

目がいいと自負していたつもりだったけど遠近感がまるでありません。電気が当たり前にある時代、初めての体験とはいえ

怖さしかありません。

ジョアンも同じでテントの中で固まっています。

事前に枯れ木を貯めといのが功を奏して少なくとも寒さは

感じない。今何時だろう

えーまだ8時、全員集合では無いけどこの空間には僕とジョアン

の二人きり。

仕入れていた牛の塊を火に投げ入れてワインで乾杯

サバイバルでは無いけどこの光景は多分二度とは無いでしょう!

どういう訳かお月様は見えない。満天の星に囲まれて・・・・・

その時雷鳴が聞こえて来ました。

距離はまるっきり分からないけど山間に稲妻が出没!

これはまずい

対処方法を知らない二人。雨がもし降ってきたら火がなくなるー

あかりは懐中電灯のみになってしまう。着ている物といえば

半パンツにTシャツ・・・

まだ雨は降ってこない。枯れ木をどんどん投げ入れて火を

絶やすなー。食事も満足に食べられない。

そうこうしているうちに雷さんはどこかへ行ってくれ

稲妻も無くなり一安心!

もう大丈夫でしょう。テントに入って星を見ながら

音がない空間で一夜を明かしました。

おやすみなさい

----------------------------------------------------------------------

beyond-journey

住所:神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-7

リーンハーベスト206号室

電話番号:045-513-6764

----------------------------------------------------------------------